忙しいママでも大丈夫!時間がなくてもできる美容法

2016年1月24日

時間とお金に余裕のないワーキングマザー

ワーキングマザーの美容にかける時間は、どのくらいあるのでしょうか。時間もお金も余裕がないという人が多いのではないのでしょうか。そんなワーキングマザーの皆さんにおすすめなのが、通勤電車での移動時間を有効活用させる方法です。別に電車の中で化粧をしろっていうのではありませんので、ご安心を!まず通勤電車内で、疲れているから、または体力を温存したいからという理由ですぐに座ってしまう人はいませんか。そんなワーキングマザーのみなさん、もったいないですよ!

通勤電車で座ってませんか

今、世界中で座りすぎに警鐘を鳴らす研究結果が出ています。それは、もともと二足歩行の人類が座ることによって、腰痛を引き起こしたり、血流を悪くしたりして、様々な病気を引き起こすというものです。そのため、先進国では座り仕事を見直す企業も増えているのだとか。もちろん、血流が悪くなるのであれば、お肌にも直接的に関係してきますし、座り過ぎることで背骨がゆがむとすると、体型がくずれ太りやすくなります。そして何よりも、座ることで得られる疲労回復力って、思い込みだけで、実際にはそんなに無いそうなんです。

座る時間が長すぎると美容に悪い

会社に行くとデスクワークの人は座る時間が長くなるので、できるだけ通勤時間は座らないように心がけましょう。立つ時間をできるだけ長くすることで、脚の筋肉をよく使うようになります。そうすると脚の筋肉の細胞内では、血液中からエネルギーになる糖や中性脂肪が取り込まれ、代謝機能が上がるのです。そうすると自然とお肌がツヤツヤして、全身ハリのある美肌になりますよ。座れば疲れないというのは、単なる思い込みです。座る時間を少なくするだけならば、忙しいワーキングマザーもできますよね。

品川美容外科の裁判について調べる